男育

男の育児で男育(だんいく)です。育児や興味のあることを発信していきます。

宮地佑紀生が自宅療養中で休みだった?事件当日の放送内容発見!

      2016/07/02


宮地佑紀生が自宅で療養中で休みだった?その理由は?

宮地佑紀生の聞いてみや〜ち

宮地佑紀生さんがパーソナリティーを務める「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」が今年で20年目になる。今月の28日以降、2人は番組を欠席し、アナウンサーが代理で出演していた。

二人が休みだったことで「体調不良か?」「自宅で療養中?」「病気?」「急病?」と話題になっていました。

その理由は、病気や体調不良、急病ではなくて逮捕のため番組を欠席していたそうです。

事件の内容は、ラジオ「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」の生放送中に共演者の神野三枝さんの左ひざを数回蹴り、マイクで唇を殴って約10日間のけがを負わせたとのことです。

ラジオのリスナーの人からは、「痛い痛い」と聞こえたり「ガタガタ」と音がしていたと話していました。

ラジオの生放送中のトラブルと言うと私は、オリエンタルラジオの喧嘩を思い出しますね。この二人も放送中に殴り合いの喧嘩をしています。

こちらは事件ではないですけどね。

 

ラジオ(宮地佑紀生の聞いてみや〜ち)のパーソナリティーだった宮地佑紀生とは?

パーソナリティー 宮地佑紀生 自宅

私は、逮捕されるまで宮地佑紀生さんのことを知りませんでした。少し調べてみました。

宮地佑紀生(みやち ゆきお)誕生日は、1949年1月9日生まれの67歳。67歳でもバリバリ働いていたんですね。「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」も20年目でしたからね。出身は愛知県の名古屋市です。

2005年3月9日は初の自叙伝『宮地佑紀生の天国と地獄』を発売していたり、寿がきや食品のCMに出演していたこともあります。

また、宮地さんが帯番組のレギュラーを2本抱えていることから、メレンゲの気持ちの番組内コーナー「アニマル探偵団」で、「名古屋のみのもんた」という番組独自の触れ込みで特集もされている。取材スタッフが朝からプライベートでの生活に至るまで、宮地に密着取材したこともある。

名古屋の方ではけっこう有名な方なんですね。

 

東海ラジオ「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」事件の放送を聞いてみた

Sponsored Link

どのような放送だったのか、気になったのでYouTubeで探してみました。神野三枝さんがお礼のはがきを読んでいて「痛い痛い」「えっ!えっ!」と驚いている様子でした。

進行を間違えたのか、宮地さんが少し怒っている様子でボソボソ言っている感じですね。

それにしても、進行間違いくらいでたたいたりしてはだめですよね。前から揉めることはあったのでしょうか?その日の間違いだけではなさそうですね。

キングコング西野が絵本作家を引退する理由は?相方梶原の反応は?

でも、神野さんはプロですね。生放送中ってわかってますから、とりあえず、続けなきゃって感じで進行を進めていますね。

小林礼奈とこじるりが似てる?FRIDAY画像と養豚場の真相は?

初めて聞きましたがベテランさんって感じました。

これから事件の内容は明らかになるのでしょうか?気になりますね。

 - 未分類