男育

男の育児で男育(だんいく)です。育児や興味のあることを発信していきます。

メンズファッションレンタルleeapをオススメする5つの理由

      2017/06/24


ども、育休中のサットーです。

メンズファッションレンタルサービスleeap(リープ)を使い始めてから約4ヵ月がたった私がleeapをオススメする理由を伝えたいと思います。

今までのコーディネートはこちらの記事で紹介しています。

リープ(leeap)を使ってみた感想と評判!コーディネートも紹介します

Sponsored Link

 

ブランドの服が低価格で着れる

リープを使うまではGUやユニクロの洋服が中心になっていました。

しかし、リープでは月額7,800円で以下のようなブランドの洋服を着ることができます。(こちらは一部なので他のブランドの洋服もあります)

AMERICAN RAG CIE

SAKASA

J.CREW

BEAMS

TOMORROWLAND

JOURNAL STANDARD

Lee

BEAUTY&YOUTH UNITEDARROWS

SAINT JAMES

SHIPS

URBAN RESEARCH

WHO'S WHO gallery

EDIFICE

STUDIOUS

nano・universe

leeapのホームページより引用

 

知らないブランドもあるんですけどBEAMS、 SHIPS、JOURNAL STANDARDでは洋服を買ったことがあります。

1着で1万円とかするものもあるので7,800円でレンタルできるのはお得です。

ちなみに今回届いたコーデの金額です。

チノパンツ(13,500円)

カーディガン(9,284円)

シャツ(10,598円)

シャツ(4,999円)

合計金額は38,381円

上記のように毎回3,0000円以上のコーデが届いています。

 

借り放題オプション

leeap(リープ)では月額料金に4,900円プラスすると借り放題にすることができます。

私は借り放題にしていて1ヵ月で3、4回のコーデが届くので10万円以上の洋服を着ることができます。

普通だったら洋服に10万もかけれないですからね。

仕事が休みの日に着れるようにコーディネートを回していくのがオススメです。

土日で着たら月曜日に送り返して金曜日までにまた新しいコーディネートが届くと毎週、新しい洋服を楽しむことができます。

 

コーディネートしてもらえる

leeap(リープ)はオシャレに興味があるけど、どんな洋服を着ていいかわからない人にもオススメなんです。

なぜなら、担当のスタイリストが付いてくれてコーディネートをしてくれるからです。

私の場合は、家族で休みの日に着ていく服とかお任せでお願いしたこともあります。

LINEでやりとりができるので「下のジーンズに合うコーデでお願いします」って感じで自分の持っている洋服とのコーデもお願いできます。

 

そして、今回届いたコーデはこちらです。(靴は自前です)

黒いチノパンとシャツのコーデです。(合計金額は約18,000円)

このコーデは気に入りました。以前、「シャツが好きです」と伝えていたので自分の好みにも合わせてくれていると思います。

担当のスタイリストさんが同じ人なのでやりとりをしていくほど好みが伝わっていくのもいいところです。

 

着こなし方

コーディネート以外でも洋服の着こなし方を教えてくれます。

例えば先ほど紹介したコーデだと袖を2回くらい折って手首をみせるというアドバイスをくれます。

 

ちょっとしたことですけど、少し雰囲気が変わりますね。自分では思いつかない発想でした。

こんな感じで着こなしを教えてくれます。また、LINEでコーデに合う靴やアクセサリーを聞くこともできるんです。

 

服が増えない

リープでレンタルすることで服が増えなくて助かっています。

以前はタンスがパンパンになって嫁に「整理しろ」と怒られていました。

私は片付けが苦手なので服が増えないのは大きなメリットです。

Sponsored Link

 

気に入った服だけ買える

leeap(リープ)ではレンタルした服が気に入れば購入することができます。

過去に借りた洋服は購入することはできないみたいです。

今回、レンタルしているこのチノパンだと、

 

こんな感じの特別価格で購入することができます。

このチノパンは何でも合わせやすいので購入しようか迷い中です。

また、毎月の支払いでポイントもたまっていき、購入するときにそのポイントを使うこともできます。

 

サイズがピッタリ

一番最初の登録するときに自分の身体のサイズを細かく伝えています。

身長、体重、細身かぽっちゃりなど。

だから、サイズが完璧なんです。どんなにオシャレな服を着ていてもサイズがジャストサイズじゃないとカッコ悪いんですよね。

私は、服を購入するときに試着が面倒で「Mなら大丈夫!」と買って失敗してしまうことも過去にあったんです。

ブランドによって同じMでも大きさが違うんです。リープではその問題が確実に解消されます。

 

最後に

いつもは絶対買わないような服が着れたりするのも楽しいです。

また、自分に似合わない服も来ることも、もちろんあります。そんな時はスタイリストさんとやりとりをすることで好みが伝わっていきます。

興味のある方はやってみてください。

メンズファッションレンタルサービスleeap

 - メンズファッションレンタルサービス