男育

男の育児で男育(だんいく)です。育児や興味のあることを発信していきます。

カインとアベル 6話感想&7話あらすじ!倉科カナのマフラーがかわいい!

      2017/07/13


山田涼介さんが主演する月9ドラマカインとアベル6話が放送されました。

5話視聴率は7.6%でした。4話よりは高い視聴率になっていますね。

話が進むにつれて桐谷健太さん演じる隆一の評価が下がっている状況です。5話の最後のシーンでは倉科カナさん演じる梓が優に抱きつきました。

優と梓の関係もこれから変化していきそうです。

Sponsored Link

 

カインとアベル 6話感想!倉科カナのマフラーがかわいい

月9ドラマカインとアベル6話感想です。山田涼介さん演じる優はもう立派なリーダーって感じで、貴行も優を認めてます。

最後のシーンの倉科カナさんのマフラー姿が可愛かったですね。あのまき方はヨン様巻きっぽい感じでしたね。

あと、隆一と梓には亀裂が生じていますね。もうこの二人はだめだなと思います。

優と梓はもうちょいですね。いいところで主題歌が流れましたよね。来週はどうなるのでしょうか?

でも、ラストのシーンは優にがっつりいってほしかったですね。

最後に隆一がさけんでいたシーンは「そして、誰もいなくなった」の藤原竜也さんに似てました。

分かる人には分かるネタでした〜

倉科カナ カインとアベル

 

倉科カナが出演しているカインとアベル 7話あらすじ

月9ドラマ「カインとアベル」7話あらすじです。6話のラストのシーンではいい感じだったのに結局、7話予告では「隆一さんとの結婚を決めたの!」って梓が言っていましたね。

結婚式とかの話がすすんでいることや貴行に紹介してしまった手前、弟の優と付き合うのはありえないですもんねー。

会社にもいれないくなりますから。でも家庭に入るのは嫌なんです。

しかし、優は負けじと梓を奪いにかかっています。初めて兄に立ち向かうのが恋愛になるとは思ってなかったでしょう。

実際に兄と付き合っていて弟と結婚する人っているんでしょうね。

両親は知らないところでは!

テレビとかでは双子同士の結婚とかもよく見ますからね。優と梓には駆け落ちしかないですよね。言葉は古いですけど。

駆け落ちみたいな人はたくさんいそうですね。来週が楽しみです!!

Sponsored Link

 

カインとアベルで高田桃子役を演じている南果歩のプロフィール

南果歩(みなみ かほ)

誕生日は、1964年1月20日生まれの52歳です。

兵庫県出身で事務所はホリエージェンシーに所属。

向井理さんらと同じ事務所ですね。

夫は俳優の渡辺謙さんです。

南果歩さんの印象は渡辺謙さんの嫁という印象で作品とかはあまり知りません。

IQ246 6話感想&7話あらすじ!Mは中谷美紀で確定!視聴率も

調べてみるとドラマや映画にたくさん出ています。最近では「ようこそ、我が家へ」で相葉雅紀さんの母役で出ているのは観てました。

カインとアベル 3話感想&4話あらすじ!平幹二朗が寺尾聰に!

あの役と今回の桃子役とは全く違う役でした。どの役でもこなす女優さんですね。

今後も色々な作品に出演して頑張ってほしいと思います。

 - 未分類