男育

男の育児で男育(だんいく)です。育児や興味のあることを発信していきます。

ハマ・オカモト(浜田雅功の息子)がいるオカモトズの実力とは?

   


ダウンタウン浜田雅功の息子ハマ・オカモトとは?

ハマオカモト 浜田雅功の息子

芥川賞を受賞したお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの小説を初映像化した動画配信サービスNetflixネットフリックスの連続ドラマ「火花」の主題歌を担当したオカモトズのハマ・オカモトさんについて色々と調べてみました。

ハマ・オカモトさんは、ダウンタウンの浜田雅功と小川菜摘の長男として生まれる。

誕生日は、 1991年3月12日生まれの25歳です。

出身地は東京都。オカモトズのメンバーは4人組で中学の時の同級生で構成されています。ハマ・オカモトさんはベースを担当。

その他のメンバーは、オカモトレイジさん、オカモトショウさん、オカモトコウキさんです。

バンド名の由来は、岡本太郎さんとラモーンズが好きでその2つを合体させたようです。岡本太郎さんは有名な画家で、ラモーンズはアメリカのパンクバンドですね。

所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツです。

事務所には奥田民生さん、氣志團、木村カエラ、住岡梨奈(テラスハウス出身)、CHEMISTRY、DJ OZMAなどなど有名な方がたくさんいます。

ハマ・オカモト率いるオカモトズの実力は?

オカモトズ

Netflixネットフリックスの連続ドラマ「火花」の主題歌に大抜擢されたオカモトズの実力がきになるところです。YouTubeにてBROTHERを聞きました。こちらです。

個人的には、PVもかっこよくて、いい曲だと思いました。「イェイイェイイェイイェイイェイイェイ」って耳に残りますね。

ほぼ、英語の歌詞なのも驚きました。カラオケとかだと難しいでしょうね。

ハマ・オカモトは浜田雅功とラジオで共演している

Sponsored Link

2013年1月3日、J-WAVE『RADIPEDIA』でハマ・オカモトさんと浜田雅功は共演しています。

 

こちらもYouTubeにて確認しました。「ハマオカモト」「浜田」でラジオ共演が動画がでてきます。

 

ハマ・オカモトさんが担当しているコーナーにゲストとして浜田雅功さんが出演しています。敬語で話してるんですが、とても仲のいい親子なのかなと感じました。

 

内容は、ハマ・オカモトさんが中学生くらいの時に家族で正月に旅行に行って浜ちゃんと一緒にゴルフに行った。

 

その時にカートを運転したらカーブのきつい崖で落ちそうになってガードレールに前輪乗り上げたとか、

 

ハマ・オカモトさんが高校生の時に浜ちゃんが「音楽で飯食っていくの?」と聞くと「そんなに甘くなえよ」とすかした顔で言ってその時の顔と言い方は絶対忘れない。とか二人のエピソードを楽しそうに話していました。

 

浜田さんも「忙しくて顔を会わさないもんな」と話していましたが、仲は良好で、いい雰囲気のラジオ共演でした。

 

色々と調べた結果、オカモトズは実力でのし上がって来たのかと感じました。ラジオ共演も売れて来てからの実現ですしね。

BROTHERという曲もカッコいいですし!今後の活躍も期待できますね。

 - 未分類