蛭子能収の主演映画 任侠野郎が公開!なぜ、主演に選ばれたのか?

   


「任侠野郎」を主演する蛭子能収プロフィール

蛭子

映画「任侠野郎」に主演している蛭子能収さんについて色々と調べてみました。

まずは、プロフィールです。

蛭子能収(えびす よしかず)、生年月日は1947年10月21日生まれの68歳です。年齢の割には若く見えますね。個人的には50代でもいけるような気がします。生まれは熊本県で育ちは長崎県。

漫画家、イラストレーター、タレント、俳優など数多くの活動をしています。漫画家なのに絵がヘタクソなイメージがあります。

俳優としては、たまに見かけることがあります。世間のイメージはタレントだと思います。

「任侠野郎」の主演になぜ、選ばれたのか?

蛭子能収

この件については、誰もが思っていたことではないでしょうか?主演の理由については、脚本を担当する福田雄一氏から蛭子能収の起用について話している。

この映画は数十分でできた企画らしい。ものすごくベタな流れの中で、ひとつだけ大きな間違いがあるって話が好きとのこと。

今回「ヤクザ映画の主役を一番やってはいけない人って誰?」となった時、「蛭子さん」が出てきたとのこと。

こんな理由だったんですね。確かにこの映画のタイトルはなかなか似合わないですよ。でも、蛭子さんが主演ってどんな感じなのだろうと映画が気になるとは思う。

脚本を担当する福田雄一氏は、「笑っていいとも」「スマップスマップ」などのバラエティ番組の放送作家として活躍していた人で、劇団の座長もしたことがあるとのこと。

最近では、「33分探偵」「勇者ヨシヒコ」シリーズの脚本、演出をしたり、映画「HK 変態仮面」の監督も務めた。

「任侠野郎」のキャスト、撮影秘話

Sponsored Link

「任侠野郎」のキャストを紹介します。

蛭子能収     元小里組若頭柴田源治役

柳楽優弥     三田村俊樹役

トリンドル玲奈  正岡組組長の娘正岡時子役

安田顕      商工会館会長役

大谷亮介     元小里組組員間役

中尾明慶     元小里組三鷹役

やべきょうすけ  榊組若頭牛島役

橋本マナミ    風俗嬢薫役

北原里英[NGT48]榊の愛人役

大悟[千鳥]   若き日の柴田源治役

橘ケンチ[EXILE]正岡組組員武藤役

佐藤二朗     榊組組長榊辰巳役

主演は蛭子さんでも周りの人はバッチリ固めていますね。有名な方ばっかりですもん。

結構、すごい映画になりそうですね。千鳥の大吾さんが蛭子さんの若い頃の役というのも面白いです。似てないし。

だったら、蛭子さんの再現VTRに出て「似過ぎ」と少し話題になった前野朋哉さんのほうが似てますよ。

前野朋哉はauのCMの一寸法師!あまちゃん、図書館戦争も出演

最近では、auのCMに出て話題になりましたね。

共演する中尾明慶からはこんな話を暴露された。

「撮影前に『ゴメン、俺の役名なんだっけな?』って言ってて」とのこと。ひどいですよね。

でも、蛭子さんらしさは出ていますね。あとは、台本もあまり読んでこないとも言われていました。

とにかく、蛭子さんがどのように主演を演じているのかは気になります。また、蛭子能収のかっこいい姿が観られるかもしれません。

機会があれば観に行きたいと思います。

 - 未分類