ダイニングに合う子供の椅子を紹介!おしゃれで高さ調節も可能

      2017/02/17


ども、新居に引っ越して一年二ヶ月が経ったサットーです。

引っ越しをしてからはダイニングテーブルを購入して食事をするようになりました。その時に子供用の椅子を買う時に色々迷いました。

結果的に購入した椅子がコスパも良く便利でおしゃれだと思うので紹介したいと思います。

Sponsored Link

 

高さ調節が可能!どのダイニングにも合わせられる

赤いす

この椅子の一番いいところは高さが調節できるところです。座るところと足を置くところ、両方とも調節ができます。

なので自分で座れるようになる生後6ヶ月くらいから使えます。また、50キロくらいまで耐えられる設計になっているようですが、62キロの私が座っても大丈夫なくらい頑丈です。小学生になっても楽勝で座れますよ。

我が家では一番上のお姉ちゃんが赤に座っているので前についているガードを外していますが、下の子が使っている白い椅子にはガードがついています。

白い椅子

ガードは2歳くらいで外しても大丈夫だとは思います。我が家の場合は発達が遅い長男が使っているので外していません。

 

カラーバリエーションが豊富!

この椅子はカラーバリエーションが豊富です。

レッド、ピンク、ターコイズ、ブラウン、ナチュラル、ホワイト、ライム、パープル、ブラック、オレンジの10色です。

私が購入したときはこんなに色がなかったと思います。

こんだけカラーバリエーションが豊富なので自分の家のダイニングとか雰囲気に合わせやすいと思います。

 

我が家はレッドとホワイトを持っています。比較的にどの家でも合わせやすいカラーを選びました。三人目はナチュラルあたりを購入しようと思っています。

Sponsored Link

 

最後に

この椅子を使い始めて約一年が経ちました。

注文住宅の成功と失敗!1年住んでわかったこと

自分で組み立てる椅子なので多少ネジが緩むことがあるので定期的にチェックはした方がいいです。

組み立てと言っても一人で30分かからないくらいで、二人いれば15分くらいで完成すると思います。

工具は付属の六角棒レンチだけで組み立てができます。

デメリットというほどではないのですが、最初の頃は椅子の後ろのカドの部分によく足をぶつけていました。

普通の椅子に比べて安定するように作られているので座るところより後ろに飛び出ているんですよ。だからぶつけてしまうんです。

初めて来る人とかもぶつけたりしています。さすがに最近はぶつけないようになりましたけどね。

 - 育児