保育士が不足している原因の1つは実習にある!

      2017/01/18


どうも、男性保育士のサットーです。

最近、保育士の給料が安すぎるなどの理由で保育士不足のニュースをよく観るようになりました。

今回はニュースで全く取り上げられていないけど、保育士をやらない理由はこの問題も大きいと思います。

Sponsored Link

 

保育士不足の原因の1つは保育実習にある

保育士不足の原因によく言われている給料が安い、サービス残業(持ち帰りの仕事)が多いなどの問題ですが、ニュースではあまり見かけない保育実習についてかいていきたいと思います。

保育実習は保育園や幼稚園に行って約2週間ほど勉強させてもらいます。

私は、施設実習(10日間)を2回、幼稚園実習(2週間)、保育園実習(2週間)に行きました。

人によっては施設実習を1回にして保育園実習を2回にしていた人もいます。私の学校は選べました。

実習中は日中は保育を学び、自宅に帰ってからは実習ノートを書いて次の日までに提出しなくてはいけません。

とにかく実習ってすごい大変なんですよ。

で、何が言いたいかというと実習中に実習生に異常に厳しくしすぎる先生はダメだと思いますね。

例えば、実習ノートについて細かく指示したりとか。

厳しすぎる実習を終えて学生たちが思うことは、1つです。「保育士やめよう」って思うんですよ。

私が学生時代にも何人もいました。そういう子は保育と全く関係ない仕事に就職していました。

給料以外で潜在保育士がいる理由はこれが原因だと思います。

保育士

 

実習生は雑用係ではない

保育実習って保育士になるための実習なのに、保育士になりたくない人を増やしている原因になっているんです。

保育実習では、実習ノートを細かく見たりするのではなく、保育士がどのように子どもと関わっているかを見てもらったり保育士になりたい、働きたいって思わせることが大切だと思います。

私も経験があるのですが、実習生に過剰に掃除をさせたり作り物を手伝わせる幼稚園、保育園があります。

これは、実習生にやらせることではありません。当時は、言われた通りに一生懸命やらなくちゃと思ってやってましたけど、先生の雑用をしているだけ。

本当は、子どもと関わってもらって子ども同士の喧嘩の対応などを経験して「あの対応はよかった」「こうしたほうがよかった」など1日を振り返って学んでいくのが実習だと思います。

Sponsored Link

 

最後に…

園見学をしてもどのような園かわからないんですよ。もちろん、いい園もありますし。

なので、保育士になりたい人をもう少し丁寧に指導してもらいたいです。自分が実習した時にやられて嫌だったことはしてほしくないですね。

私は、そのことは心がけて実習生に対応しています。実習生が実習中に体調悪くなるのを聞いたことがありますけど、精神的に追い込みすぎだと思いますね。

保育士不足で大変になるのは現場の保育士だと思うので給料が安いとか文句だけ言うのではなく改善できることはやっていきましょう。

このようにいろいろな園があるので、「保育士研修が充実したテンダーラビングケアサービス」に登録し、たくさんの園の中から自分にあった園を探すと仕事を始めてから「こんなはずではなかった…」と後悔する確率が減ります。

保育士の求人情報テンダーラビングケアサービス

保育

登録は無料で上の画像のところで名前や住所などを入力するだけで簡単に行えます。

他には以下のような記事もかいているので興味があったら読んでみてください。

ブログ運営者のプロフィール…保育士やってます

保育士1年目で転職して高収入になった私の体験談…有給も使える

 - 保育士