下克上受験 1話感想&2話あらすじ!山田美紅羽がかわいい!

   


阿部サダヲさんが主演するドラマ「下克上受験1話が放送されました。

キャスト深田恭子さん、風間俊介さん、要潤さんらの豪華メンバーになっています。

また、娘の桜井佳織を演じるのは山田美紅羽さんです。かわいいですし演技も上手ですね。

Sponsored Link

 

下克上受験 1話感想!娘役の山田美紅羽がかわいい

金曜ドラマ「下克上受験」1話の感想です。このドラマは実際にあった話で両親が中卒だけど娘が最難関中学を目指します。

塾なしで偏差値41から70になったそうです。私は自分の子供を中学受験させるつもりはないですが、このドラマを観て少しは参考にしたいと思っています。

ちょっと観ただけでもう面白いなーと感じましたね。阿部サダヲさんはやっぱりいいですね。

また、娘の山田美紅羽さんもかわいいですね。なんか浅田真央さんみたいにみんなから愛される顔って感じです。

1話の一番の名シーンは「どこの大学ですか?」「中卒大学です!」の返しです。最高ですよね。学歴のない人の一番いい答え方だと思いますね。

聞いた方もほっこりする気がします。

あと気になったのは阿部サダヲさんと深田恭子さんの衣装ですね。真っ白なTシャツにちょっとダサいデザインでした。

特にYouTubeのパロディーみたいな服を深田恭子さんが着ていたのが印象に残っています。

でも、付けていたエプロンは可愛かったです。

このドラマの主題歌は斉藤和義さんの「遺伝」という曲です。斉藤さんは「家政婦のミタ」さんのときも主題歌を歌っていたのでこのドラマもミタさんみたいにヒットして欲しいですね。

今後、佳織がどのように勉強して偏差値を上げていくのか楽しみです。自分の娘も大きくなったら試してしまうかもしれないです。

下克上受験 阿部サダヲ

 

下克上受験 2話あらすじ

「下克上受験」2話あらすじです。娘から「受験する」というのはうれしいですよね。

2話では阿部サダヲさんが自ら塾をすると話していましたね。ついに受験勉強がスタートします。

中卒なので一緒に勉強していくんでしょうね。偏差値が41から70というのはスゴイです。

実際にあった話なのでいい勉強方法があるかもしれないですね。

あと、要潤の娘も受験しそうな展開ですが実際は成績が悪いようです。予想ですが、最終的には佳織が受かって要潤さんの娘さんが落ちてしまう展開があるかもしれませんね。

このドラマの影響で塾に入れないで家庭で勉強するスタイルがもしかしたら流行るかもしれないですよ。

今後、特別ゲストで林先生が登場することもありそうですね。

Sponsored Link

 

下克上受験に主演している阿部サダヲのプロフィール

阿部サダヲ(あべ さだを)

誕生日は、1970年4月23日生まれの46歳です。もっと若く見えますよね。ちなみに深田恭子さんは34歳です。

千葉県松戸市出身。宮藤官九郎さんらと同じ劇団大人計画に所属している。

阿部サダヲさんは色々な作品に出演していますね。私が好きなドラマは「木更津キャッツアイ」とか「舞妓ハーン」ですね。

どの作品でも存在感がすごいんですよね。名脇役というイメージですが主演ももちろんできる役者さんです。

「下克上受験」も逃げ恥のように大ヒットしてほしいと思います。

 - ドラマ