砂の塔 最終回感想!犯人は生方コーチ!共犯は認知症の母親

      2017/01/12


菅野美穂さん主演ドラマ砂の塔〜知りすぎた隣人」の最終回が放送されました。

このドラマは犯人が最後の最後までわからなかったですね。藤原竜也さん主演ドラマ「そして、誰もいなくなった」と同じでみんなが犯人に見えちゃうんですよ。

生方コーチ、田中演じる健一、刑事、阿相さんとかみんな怪しかったです。最後の結末をかいていきます。

Sponsored Link

 

砂の塔〜知りすぎた隣人 最終回感想!犯人は生方コーチで母親は認知症

「砂の塔〜知りすぎた隣人」最終回感想です。

序盤から阿相さんが犯人だと思いきや違いましたねー。毎シーン犯人が出そうで出ない展開でCMが多く感じました。

犯人はTwitterなどでも予想されていた岩田くん演じる生方コーチでしたね。

きっかけは認知症の母親を守るためでしたね。でも二人目以降は生方コーチの犯行でしたね。

生方コーチも過去に虐待されていたなど色々あったようですね。

虐待されている子って親を恨んでいるようで親が大好きなんですよね。普通の子と同じように。

自分が虐待されている人は虐待をしてしまう傾向があるともよくいいますからね。

松嶋菜々子演じる弓子が犯人ではなくてよかったです。監視カメラとかは異常でしたけどね。

最後のお兄ちゃんとのシーンは感動しましたね。お兄ちゃんもわかったんでしょう。

9話の予告を観るとココリコの田中演じる健一が犯人かなと思いましたが、違いました。

あの口笛もすごく頭に残ります。実際にこの事件があったら本当に怖いです。

習い事のコーチが犯罪者だったらトラウマになりそうです。子供達も不安になる子がいそう。

それにしても犯人ではなかった松嶋菜々子さんですがドラマでの存在感はすごかったですね。

今後もミステリアスな役が増えそうです。

最終回を観てとてもスッキリする結末で良かったです。1月からは下克上受験というドラマが始まるそうです。

砂の塔 菅野美穂

2017ドラマ 下克上受験がスタート!

2017年の1月からの金曜ドラマは「下克上受験」がスタートします。

主演は阿部サダヲさんで深田恭子さんが阿部さんの嫁役です。

予告動画も観ましたが面白そうです。阿部サダヲさん、深田恭子さんが中卒で自分の子供がお受験する話で実話ということです。

私は自分の子を受験させるつもりは全くないですが、色々参考になりそうなので観たいと思います。

試験とかは何をするのかなど、金額の面は気になります。

逃げ恥 10話感想&最終回あらすじ!新垣結衣の9話の衣装は?

子供だけではなく親の面接も試験の一部なんですよね。その時点で私が足を引っ張りそう。

子供の受験って親も二人三脚で頑張らないとだめらしいですから。

うちの子はとりあえず、ピアノと水泳に興味を持っているので習わせたいなと思います。

 - ドラマ