糸井嘉男の天然エピソードは伝説に残る!とんねるずとも共演?

   


FA権の行使を検討していることで話題になっている糸井嘉男選手について調べていると「天然」というワードが上がっていました。

今までは、実力のある選手だとは知っていましたが天然ということは知らなかったですね。

野球選手ってどのような人か想像しにくいんですよね。優勝した時にテレビに出てこんな感じなんだーと知ることも多いと思う。

糸井選手の面白いエピソードがあったのでかいていきたいと思います。

Sponsored Link

 

オリックス 糸井嘉男の天然エピソードは伝説に残る!

まずは一つ目、「うちゅうかんって何ですか?」ってチームスタッフに聞いたらしいです。

右中間って字の通りライトとセンターの間のことです。野球をちょっとでもやっていればわかることです。

ちなみにプロ5年目の発言です。右中間知らなくてもプロになれるんですねー。

二つ目です。2009年の七夕イベントで短冊に書いた内容が「頭がもっとよくなりますように」と書いたそうです。

自覚症状はあるようです。天然ですが、みんな愛されている選手です。

3つ目、野手に転向した初日の試合で打ってからいきなり三塁に走ってしまったみたいです。これはプロとして伝説です。

私も野球少年でしたが、小学生でも三塁には走らないです。バットを持ったまま一塁に行く子は見たことがあります。

この他にも様々な伝説があります。また、これからも伝説を残してくれると思います。

引退の時のインタビューもやってくれそうですね!

糸井嘉男 天然

 

天然すぎる男 糸井嘉男はとんねるずとも共演?

糸井嘉男選手を調べていくと「とんねるず」も浮上しています。これは、とんねるずのスポーツ王は俺だ!のリアル野球盤で共演しているためです。

そこでは、糸井選手の母親と父親のことを暴露されていました。

父親は元トライアスロンの選手で母親は元バレーボール選手とのこと。

また、そのことで石橋貴明さんに「お父さんは?」と聞かれると「います!」と職業を答えずいるかいないかを答えています。

さすがですね。天然が炸裂していました。テレビ向きな方だと思います。

Sponsored Link

 

年俸2億8000万円の糸井嘉男のプロフィール

糸井嘉男(いとい よしお)

学生時代は投手をやっていました。2003年に日本ハムに自由獲得枠で投手として入団しています。

その後、投手としては活躍できず、野手転向で活躍していきます。

糸井嘉男がFAで巨人、阪神、メジャー?2016 盗塁王で年俸増!

通算成績は、2015年終了時点で1000安打越え、打率は3割に達している。

藤浪晋太郎の彼女は誰?パワプロの球種と能力は大谷翔平より上?

現在35歳なので2000本安打は厳しいと思いますが、イチロー選手のように現役を続けて頑張ってほしいと思います!

FAで巨人には行ってほしくはないです。それだけはやだなー。

 - 未分類